浅草で寿司といえば安い!つまみも美味しい!「ひなと丸」がサイコー!

人気店どーん
Sponsored Link

浅草でおすすめのお寿司屋さんを紹介します。

お寿司を食べたいけど予算が…。安くお寿司を食べれたら最高ですよね。そんな時は立ち食い寿司!立ち食いだと長居しないのではしご酒できますし、ホッピー通りではしごした締めにお寿司、最高です。

でも、立ち食い寿司屋さんって握りをいくつかつまんで退散するのが定番。。。僕はお寿司を楽しむときはまず、つまみで熱燗をちびちび飲んでから握りにいきたいんだけど、握りしかやってないor急かされるお店もある。

「寿司の前につまみたい」そんなあなたに朗報!浅草にはつまみから始まりしっぽり飲みながら握りをいただける立ち食い寿司屋さんがあります!

ゆっくりと、つまみで飲みながら寿司食えるとこ!な気分はここにきます。

人気店どーん
ひなと丸

最近東京進出してる少し高級な回転寿司と同じ価格帯で、それ以上の満足感のあるお店です。

こちらはちょっと前に浅草ぶらぶらしてる時に偶然見つけました。

 

浅草で寿司なのに安い!ひなと丸の場所はこんなとこ

土曜夕方の仲見世はまだ混雑してます

こーんな路地裏に浅草の人気立ち食い寿司店、ひなと丸は仲見世商店街からすぐの路地にあります。

あの辺、路地がたくさんあるので詳しくは食べログをご覧ください。

 

浅草の寿司「ひなと丸」の安いのに美味しい楽しみ方

ひなと丸はいつも人がいっぱい、浅草の立ち食い寿司の人気店です。握りをいただく前に、つまみと酒を注文しましょう。

立ち食いなんだけれど、急かされないのがひなと丸のいいところ。外で列ができてても帰ってくれいてやんでい的な言葉も圧もございやせん。

むしろ板前さんはフレンドリーでグイグイ客いじりしてくる(くれる)し、1カンからの注文にも気持ちよく握ってくれます。

注文は2カン単位でやんでい!ぶすっとしてて頼みにくい返事してくれなくて注文通ったかわからない!!みたいな板さんのお店もあってそれはそれである意味心地よかったりするけれど、和気あいあいと食べる寿司はいいよね♪

ということで、熱燗とつまみからスタート!
熱燗スタートタコの吸盤。。。

たこのきゅうばんをポン酢で。でか!多!これで700円?しなかったぐらい。

 

香ばしい貝ひも
貝ひも炙ったやつ。香ばしいいいいい。こちらもボリュームGOOD!
このつまみたちだけでどれだけ酒が進むことやら。

 

たまらん冷酒
冷酒に切り替えました。なみなみついでくれやす。かー染み渡る。なにこのお酒の後ろに控える、つまみの名バイプレイヤーたち。

ここまでで十分満足です。握ってもらわなくても最高。お勘定!

 

 

 

 

浅草の寿司「ひなと丸」の握りたちは安い

そんなはずはなく、頼んだもらった握りたち。

シマアジ
甘エビと中とろ
大好きつぶ貝
つぶ貝。コリッコリだったなあ。

アジ×2やっぱり赤身もね
こちらのお店はマグロに強いということで、この赤みは140円ぐらい。やっす。

中落ちてんこ盛りだネギトロじゃなく、中落ちです。

わああホタテヤリイカ甘しうに盛りすぎうにてんこもり。これで400円しませんの。

締めのトロたく締めの締めの鉄火巻き巻物で締め!!

 

今日は2軒目的な感じだったのでこの辺でおいとましました。これだけ食べて2人で5600円!!破格。なんなんだ。

もうね、毎日でも来たいんです。ここ。ていうか、おっさんになったら朝から飲み歩いて昼過ぎ寿司つまんで3時間ぐらいダラダラ飲んでその辺の若者に絡んで講釈たれたい。若者にうざったがられるおっさんになりたい。

そんな気持ちよく酔っ払える浅草の人気立ち食い寿司「ひなと丸」を紹介しました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2013年大卒。社員3名零細スタートアップベンチャー新卒入社。組織開発コンサルに従事後、17年12月末退職。収入0からリスタート。好きなことやりたいことに素直に!ブログを綴りながら生きていく!人生実験してます。