【Uber Eats配達】特別インセンティブの連絡は当日2時間前にもくる

UBEReats配達の特別インセンティブの連絡
Sponsored Link

赤提灯に惚れた男、ひかるです。どうも。

 

>>前回のUber Eats配達数字

【Uber Eats配達】初の回数インセンティブとお店に思うこと

2018.04.15

 

>>次回のUber Eats配達数字

【Uber Eats配達】土砂降りの雨の中で配達してみた感想と対策

2018.04.18

 


Uber Eatsに興味があるあなたへ。

配達パートナーに初めて登録すると「期間内に配達1回達成で5,000円」「配達回数に応じて最大35,000円保証」などUber Eatsではキャンペーン※を実施しています。
※予告なく変更・終了の可能性あり


 

今日の夜から明日の午後までかけて雨になる天気予報。

Twitterを見ていると特別インセンティブの連絡が昨日来ている配達員がいる。

平日でもインセンティブあるのね。雨でお客様からの注文が増加するし配達員が減るためのインセンティブとのことだが僕には来ていない…。

UBERで抽選していて当選しないとインセンティブが発生しないという噂は本当かもしれないと思いつつ、いつも通り配達をしていたら夕方にインセンティブのメールが来た。

【Uber Eats配達】特別インセンティブメールが当日来た

当日に来ることもあるんかいな。

ただ今日のインセンティブ条件がいつもと変わっている。

普段なら17時半からが対象時間だが今日は19時半からで条件配達回数も少ない。

 

これはチャンス!と思って配達に出かけてみるものの、雨もまばらで注文はほとんど入らなかったため条件を満たさないまま今日は終了した。

 

平日夜はエリアを選ばないと注文が入りにくい気がする。

週末ならまだしも火曜の夜は弱い。

特に17時〜19時は弱く、おそらく会社から帰宅する会社員を狙って20時以降が狙い目か。

 

 

本日の配達結果。

【Uber Eats配達】4月17日の売上数字

オンラインで自宅作業待機をしていたため実稼働時間は4時間半、時給換算1,189円(回数インセンティブは0円)。

 

ランチとディナーのピークタイムだけ稼働するとだいたいこれぐらいの数字になることがわかって来た。

隙間の時間でブログを書いたり他の作業ができるため気に入っている稼働スタイルなのだが、次回以降はランチとディナーの間も稼働して、丸一日やったらどれぐらいの数字になるのかを検証してみたい。

 


Uber Eatsの配達パートナーに興味があれば、ぜひ一緒にやりましょー。

配達パートナーに初めて登録すると「期間内に配達1回達成で5,000円」「配達回数に応じて最大35,000円保証」などUber Eatsではキャンペーン※を実施しています。
※予告なく変更・終了の可能性あり

 

週末休みの日の4時間だけでもキャンペーン次第で十分なお小遣いになりますよ。


 

ひかる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2013年大卒。社員3名零細スタートアップベンチャー新卒入社。組織開発コンサルに従事後、17年12月末退職。収入0からリスタート。好きなことやりたいことに素直に!ブログを綴りながら生きていく!人生実験してます。