洗濯機のホースを猫にかじられ穴だらけになったときのQ&A

Sponsored Link

こんにちは。ひかるです。

いたずら好きの我が家の愛猫たわしくん。キッチン侵入に続いて洗濯機の排水ホースを穴だらけにしてくれました。

ある日洗濯機を回すと水漏れし始め発覚。がじがじに洗濯機ホースをかじられたのでなくなく直したのでした。。

created by Rinker
ニトムズ(Nitoms)
¥566 (2020/09/10 15:35:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

穴だらけの洗濯機排水ホースを買い替えることも考えたけど・・・

とにかく洗濯機ホース全体が穴だらけで洗濯すると洗面台周りがびしょびしょになります。大惨事です。

かなりひどい状態なので洗濯機ホースを買い換える方が早そうではあります。

 

家電量販店のネットストアでも洗濯機ホースが販売されています。

 

結論、洗濯機ホースの買い替えは見送りました。その理由。

  • 割高な価格(¥1,000〜3,000)
  • サイズ(ホースの長さ・口穴)

 

メーカー純正の洗濯機ホースは割高です。自分の洗濯機を調べてホースの長さとか適合するサイズを探すのが面倒でした。

Amazonでも取り扱いはあって、純正だけでなく他メーカー製の洗濯機ホースも。翌日に届くのは便利だけど、やっぱりサイズが。。

今使っている購入時付属の洗濯機ホースは我が家にジャストな長さで、勢いで買い換えてみて失敗するのが嫌だなあと思ったのです。吊り橋は叩いて渡りたいタイプ。

 

結論:洗濯機ホースの穴を補修して使う「二トムズのホーステープ」

そんなわけで洗濯機ホースを買い換えず、穴を補修することにしました。

  

二トムズのホーステープなる商品。Amazonにて購入。翌日届きます。

 

二トムズのホーステープは2種類のテープが付属しています。まずがこの黒いテープ。ゴムのように伸縮性があります。伸ばしすぎるとバチンとちぎれます。

こいつを洗濯機ホースの穴にあてがう。防水性が高いのでしっかり水漏れを防いでくれるという仕様。

 

ただ、この黒いテープはものすごく量が少なく。もともと穴1つ2つとかピンポイントで補修する用途なのでしょうね。我が家のように洗濯機ホース全体が穴だらけの場合、しっかりテープを伸ばしながら使わないと足りなくなります。

 

足りなくなったところは、一度巻き付けた(けど穴の空いていない)部分から、ちぎって継ぎ接ぎしました。見た目不細工な仕上がり。この黒いテープもっと長かったらいいのに。

 

次に2つ目のテープを使って黒いテープを上から覆います。二重構造で穴を補修するので安心、なわけです。

2つ目のテープはホースの色に合わせたグレー色。こちらは変哲もないビニルテープのようです。

 

穴の補修終了。

 

あまりテープで補修した部分が目立たないような気がして及第点。

 

再び穴だらけにされないよう洗濯ホースに対策をほどこす。

洗濯機ホースの穴を補修し、無事に水漏れすることはなくなりました。が、再びたわしにかじられたら穴だらけになってしまうのでこれは避けなければなりません。

 

用意したのはダイソーのブックエンド。このタイプは3種類あるのですが一番小さいサイズ(ラベル部分が緑色)が洗濯機ホースのサイズにちょうどいい。

 

ダイソーのブックエンドをマスキングテープでつなぎ合わせて組み立てると洗濯機ホースを覆うことができます。フラットなので上に軽い箱とか棚を置いても崩れません。

この状態なら猫たわしは手出しができないわけです。しめしめ。

 

紹介したアイテム

created by Rinker
ニトムズ(Nitoms)
¥566 (2020/09/10 15:35:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

ひかる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

2013年大卒。社員3名零細スタートアップベンチャー新卒入社。組織開発コンサルに従事後、17年12月末退職。収入0からリスタート。好きなことやりたいことに素直に!ブログを綴りながら生きていく!人生実験してます。