PayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」でGoogle Pixel3の全額キャッシュバックに挑戦

Sponsored Link

こんにちは。ひかるです。

スマホ決済サービス「PayPay」が期間限定で支払い金額の20% or 100%をキャッシュバックする「100億円あげちゃうキャンペーン」が大盛況のうちに終了しました。

キャンペーン中に高額家電を購入したら、通常より総額28%以上安くなりました!

 

PayPayの期間限定キャンペーン最大限お得に利用するために

PayPayをオフライン決済すると決済金額の20%をキャッシュバック、さらに2.5%〜10%の確率で全額(100%)キャッシュバックされる信じられない内容の「100億円あげちゃうキャンペーン」。

キャンペーン予算の100億円に達した時点で終了することもあって、週末を使って買い物をしてきました。このキャンペーン内容は次の通り。

  1. キャッシュバック総額は月間5万円まで(決済金額25万円)
  2. 全額キャッシュバックはアカウント属性によって当選確率が異なる
  3. 期間中何度でも当選の可能性がある
  4. 決済1件あたり10万円までのキャッシュバック

改めて見てもものすごいキャンペーンです。全額キャッシュバックになる可能性が決して低くはないですし、仮に外れても20%は保証されるという・・・。

このキャンペーンは逃すわけにはいきません。どうしたら効率的にキャンペーンを利用できるか。3つポイントがありました。

 

1.高額決済だけに集中する

せっかくの全額キャッシュバックの可能性をコンビニなどで少額決済に使ってしまってはもったいない。もし全額キャッシュバックに外れても20%は確実にキャッシュバックされるのだから、今チャレンンジせずしていつするのだ。

おにぎり100円を当てるより、パソコンを実質タダで手に入れたい。

少額決済はキャンペーン終了後に利用します。その時にはキャンペーンで獲得した数万円にもなるPayPay残高で決済できてしまいます。

 

2.PayPayの残高から支払いせず、登録クレジットカードで支払う

高額決済するからといって、銀行口座からPayPayへチャージするのは絶対にNGです。せっかくの還元率アップを捨てることになります。

PayPayにKyashやクレジットカードを連携させクレジットカードで支払うことで還元率はさらに+0.5〜3%されます。

>>「PayPay」の「100億円あげちゃうキャンペーン」をさらにお得に利用する方法

「PayPay」の「100億円あげちゃうキャンペーン」をさらにお得に利用する方法

2018.12.11

>>クレジットカードよりお得!還元率3%VISAプリペイドカード「Kyash」の登録方法と使い方

クレジットカードよりお得!還元率3%VISAプリペイドカード「Kyash」の登録方法と使い方

2018.07.05

 

特に還元率3%になるKyashをPayPayで支払うことがおすすめで、還元率は23% or 103%となりますが、残念ながら1件あたり5万円までの決済にしかこの方法は使えません。Kyashに比べ限度額の大きいクレジットカードを使って5万円以上の決済をするのがお得なキャンペーンの使い方。

 

PayPayはクレジットカードを複数登録できるので、状況に応じてメインカードを切り替えることで対応可能です。

 

 

3.全額キャッシュバックの当選確率を上げる

当選確率はアカウント属性によって変わります。

  1. 通常アカウント:当選確率40回に1回(2.5%)
  2. Yahoo!プレミアム会員:当選確率20回に1回(5%)
  3. ソフトバンクユーザー:当選確率10回に1回(10%)

ソフトバンクユーザーは驚異の当選確率10%まであがりますが、このキャンペーンのためだけにキャリアを乗り換えるのはイマイチ。Yahoo!プレミアム会員になるのがおすすめです。Yahoo!プレミアム会員は有料で月額料金が発生しますが、今なら6ヶ月間無料でトライアルできます。

通常アカウントでキャンペーンに臨むより、トライアル無料のYahoo!プレミアム会員になっておいた方が当選確率は2倍です(2.5%→5%)。やらない手はありません。

これら3つのポイントを抑えて買い物を楽しんでみます。

 

ビックカメラに乗り込む!

PayPayの神がかり的なキャンペーンで僕が狙ったのは次の2つです。

  • Google Pixel3
  • スマブラ+コントローラ

スマホは現在iPhone7を使っていますがそろそろ分割支払いが終わるころ。最近修理に出して新品になったのでまだまだ使い続けるつもりでしたが、このキャンペーンを使って機種変更することにしました。普段ならスマホは迷うことなく「分割払い」ですがPayPayキャンペーンの意味がないので今回は「一括払い」です。

ドコモは家電量販店での購入の場合、頭金や手数料がかかってしまいますが、それでも20%キャッシュバックがあればオンラインショップよりもお得です。また、一括払いでも機種代金割引(月々サポート)がちゃんと毎月適用されますので安心です。

 

直前に発売されたばかりのスマブラ(+コントローラ)も狙います。スマホと比べ少額決済となりますが、もともと購入することを決めていたので全額キャッシュバックになれば儲けものです。

近所のビックカメラに突撃です。

 

ビックカメラでのPayPayキャンペーンの結果は?

この日は一緒に買い物に行った彼女がソフトバンクユーザーだったため、彼女のPayPayで購入しました。スマホにスマブラその他日用品と合計5回の決済をしました。

まず全額キャッシュバックに挑戦したのはスマブラ!!

見事当選!!ソフトとコントローラ併せて10,583円の決済に対して同額の10,583円分の残高を獲得しました!

前日までに3回決済して当選なし(0/3回)だったので、1/10回の当選確率を考えると、まだまだ当たらないだろうと予想し本丸のスマホ購入は後回しにしたらスマブラが当たってしまいました。

ちなみに確率のお話になりますが「10回に1回当たる」くじ引き(引いたくじを元に戻す)の場合、1度だけ当選する確率は次の通り。

挑戦1回:10%(0.1)
2回:18%(0.1^1 × 0.9^1 × 2)
3回:24.3%(0.1^1 × 0.9^2 × 3)
4回:29.2%(0.1^1 × 0.9^3 × 4)
5回:32.8%(0.1^1 × 0.9^4 × 5)
6回:35.4%(0.1^1 × 0.9^5 × 6)
7回:37.2%(0.1^1 × 0.9^6 × 7)
8回:38.3%(0.1^1 × 0.9^7 × 8)
9回:38.7%(0.1^1 × 0.9^8 × 9)
10回:38.7%(0.1^1 × 0.9^9 × 10)

 

ここからが難しいところです。このままGoogle Pixel3を購入して連続で当たるはずがありません。

スマブラが当たったことで通算1/4回。このまま続いてGoogle Pixel3が当選する確率は2.9%(0.1^1 × 0.9^3 × 4C1 × 0.1)。さすがに次は当たらないだろうと考え、少額決済でハズレを増やして当選確率を上げることにしました。

ビックカメラ1Fの日用品売り場で少額決済を3回した結果、なんと1回当選してしまうことに。これで通算2/7回。次でGoogle Pixel3が当たる確率は1.2%(0.1^2 × 0.9^5 × 7C2 × 0.1)とさらに下がってしまいました・・・。

ということで、決済するアカウントを変更して、自分のPayPayアカウントで挑戦することに。僕は直前にYahoo!プレミアム会員になったので当選確率は「20回に1回」です。

ちなみに1度だけ当選する確率は次の通り。

挑戦1回:5%(0.05)
2回:9.5%(0.05^1 × 0.95^1 × 2)
3回:13.5%(0.05^1 × 0.95^2 × 3)
4回:17.1%(0.05^1 × 0.95^3 × 4)
5回:20.3%(0.05^1 × 0.95^4 × 5)
6回:23.2%(0.05^1 × 0.95^5 × 6)
7回:25.7%(0.05^1 × 0.95^6 × 7)
8回:27.9%(0.05^1 × 0.95^7 × 8)
9回:29.9%(0.05^1 × 0.95^8 × 9)
10回:31.5%(0.05^1 × 0.95^9 × 10)



18回:37.6%(0.05^1 × 0.95^17 × 18)
19回:37.7%(0.05^1 × 0.95^18 × 19)
20回:37.7%(0.05^1 × 0.95^19 × 20)

 

すでに3回も当選してしまっているアカウントに比べると当選確率は1.7倍にはなります。いざ運試し!

 

見事に外れました・・・。最初にスマホを購入していれば泣。それでもPayPayで20%キャッシュバックされます。この他にクレジットカード分1%もGET。

 

PayPayキャンペーンを利用した買い物の割引率はこうなりました

今回の買い物でいくら得したのかまとめます。

購入金額

  • スマブラ + コントローラ:10,583円
  • Google Pixel3:101,736円
  • 総額:112,319円

 

キャッシュバック金額

  • スマブラ + コントローラ:100%還元 → 10,583円
  • Google Pixel3:21%還元 → 21,364円(クレカポイント1%含)
  • 総額:31,947

割引率は28.4%という結果になりました(31,947 ÷ 112,319)。この他にビックカメラのポイントが8%分も加味すると割引率は36.4%にもなりました。

残念ながら、「100億円あげちゃう」キャンペーンは終了してしまいましたが、久々にお店で買い物を楽しめました。

 

紹介したアイテム

created by Rinker
Google
¥94,700 (2019/05/15 22:59:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
任天堂
¥5,900 (2019/05/16 01:33:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

ひかる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2013年大卒。社員3名零細スタートアップベンチャー新卒入社。組織開発コンサルに従事後、17年12月末退職。収入0からリスタート。好きなことやりたいことに素直に!ブログを綴りながら生きていく!人生実験してます。