【Uber Eats配達】配達の流れがわかると売り上げも変わってくる

UBEReatsの配達の流れがつかめれば金額も変わる
Sponsored Link

赤提灯に惚れた男、ひかるです。どうも。

 

人生2回目のUber Eats配達やってきました。

前回が2月頭なので2ヶ月ぶり。

あらやだそんな前になっちゃった。。。

>>前回のUber Eatsの配達数字

【Uber Eats配達】この働き方は楽しすぎるゲームだ

2018.02.11

 

>>次回のUber Eatsの配達数字

【Uber Eats配達】今日の配達はディナータイムがいい感じでした

2018.04.03

Uber Eatsに興味があるあなたへ。

配達パートナーに初めて登録すると「期間内に配達1回達成で5,000円」「配達回数に応じて最大35,000円保証」などUber Eatsではキャンペーン※を実施しています。
※予告なく変更・終了の可能性あり


 

平昌オリンピックのTV観戦やらブログ本腰始動やら最近は図書館に入り浸っていまして、外寒いし肉体労働疲れるし〜という出不精爆発してすっかり後回しになってました。

クラウドソーシングもいろいろ難しいことが少しわかったので退職してからの原点であるUber Eatsに戻ってきたわけです。

もっというと紹介制度でUber Eatsの配達を始めたわけだけれど、30回配達すると1万円ご褒美がウーバーからもらえるキャンペーンが4月8日までだよーて連絡が来て。

えーまだ4回しか配達してないよってことで慌てて26回配達に向かうのでした。

 

花粉がキッツイけど薬が割と聞いてくれているこの日は配達日和でした。

前回は寒い中やってたのでなかなか辛かったので気候も穏やかで快適です。この日はむしろ自転車乗ってると暑いなーて感じです。

 

Uber Eats配達のランチタイムは注文が多く入る

 

2回目のUber Eats配達は上々の滑り出し

Uber Eats配達アプリを午前10時過ぎからオンライン(配達いけますよーという通知を出すこと)。

1時間で2件の配達完了、上々の滑り出し。

次の配達依頼がかかるまでこの記事書いてます。

しかーしかれこれ10分きていない。

配達依頼ばかりは運ゲー何ですよね。

おそらくUBERに注文が入ったら近くにいる配達員に通知がいくんだろうけど。

これから昼時なので時間が空くのはちょっと痛い。

 

と書いてるそばから依頼がきてかれこれ14時までやりました。

あの後あまり途絶えることなく依頼が入ってくれました。

ただなかなかの長距離×橋越えが多くて足がパンパン…。

 

ランチタイム合計配達7回で4,392円。

10時過ぎから4時間ほどやっているので時給換算1,100円!悪くない数字!

 

コンビニや飲食店のアルバイトも同じぐらいの時給だけどシフトに縛られず好きな時に好きなだけ働けるから僕は断然Uber Eatsがいい。

孤独っちゃ孤独だけどバイト先で友達作るためにお金稼いでるわけじゃないのでいいでしょ。

 

ディナータイムまで一度中断。

なんやかんやで20km超走行したので足にだいぶ疲れがきてるけど、汗水流して働いたなーという心地よい疲れでもある。

Uber Eatsのいいところは時給で報酬が払われるわけじゃなくて配達した回数だから自分が頑張った分だけ報酬になる。

もちろんそれは少額だけどちゃんと自分の力で稼いでるな感が心地よい。

でもこのコンディションでディナータイムいけるのか??

 

Uber Eats配達のディナータイムは注文少なめ?

僕としてはUber Eats初めての夜配達に挑戦、17時からオンラインにしました!

 

 

 

ここから1時間ちょっと配達依頼が入りませんでしたー泣。

自宅でブログ書きながら待機してたのでダメージは少ないですが、注文が入ってないのかな?

今日は新年度初日なので会社は歓迎会だからというのもあるのかも。

 

結局、18時半ごろに1件配達して今日は終了。

 

2回目のUber Eats配達の売上数字

トータル配達8件、合計4,866円。最高記録!

と言っても過去1日しか配達してません笑。

 

この数字は源泉徴収されてませんが時給換算1,000円オーバー。

決して悪くない数字。隙間時間にブログも書けます。

 

明日もUber Eatsで配達して記録更新狙う!

Uber Eats配達の初日は初めてのことでアタフタしてしまったけど今回はいろいろ修正できました。

特に前回は目的地で示される場所と本当の届け先にズレがある問題で迷ったりしましたが事前にGoogleマップで開いたり赤信号でなんども確認したのでほとんど迷わず時間ロスは防げました。

次ももっと効率的やっていきましょー。

 


Uber Eatsの配達パートナーに興味があれば、ぜひ一緒にやりましょー。

配達パートナーに初めて登録すると「期間内に配達1回達成で5,000円」「配達回数に応じて最大35,000円保証」などUber Eatsではキャンペーン※を実施しています。
※予告なく変更・終了の可能性あり

 

週末休みの日の4時間だけでもキャンペーン次第で十分なお小遣いになりますよ。


ひかる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2013年大卒。社員3名零細スタートアップベンチャー新卒入社。組織開発コンサルに従事後、17年12月末退職。収入0からリスタート。好きなことやりたいことに素直に!ブログを綴りながら生きていく!人生実験してます。