窓の冷気対策に「防寒プチプチシート」のススメ

Sponsored Link

こんばんは。ひかるです。

最近すっかり寒くて東京でも朝は1度を下回るようになりました。僕の家は東向きなので日差しが入ってくるのは朝だけ。冬となると1日中寒くて寒過ぎて震えます。次は絶対に南向きの家に引っ越したる。

 

冬の窓から入ってくる冷気の対策方法は?

断熱窓を導入するのは大変!安く済ませることはできないの?

 

そんなご家庭はたくさんあるかと思いますが、我が家では冬の窓から入ってくる冷気対策をしました。それが防寒プチプチシートなのですがこれがなかなか素晴らしかったのでご紹介します。窓の冷気を抑えることで部屋が暖かくなり、エアコンの温度設定も低くできるので節電効果もあります。

 

サマリー

  • 冬は窓辺から冷気が入ってくるため室温が下がる
  • 冬の冷気対策をいくつか紹介
  • もっとも手軽な冷気対策は「防寒プチプチシート」
  • 貼るだけで1.5℃上昇(体感はもっと暖かい)
  • 半透明で目隠し効果も◎。レースカーテンがいらなくなる

 

冬の窓辺はめっちゃくちゃ寒い

外は言うまでもなく、冬の時期は部屋の中まで寒いですよね。特に窓辺は寒さの局地。窓ガラスに近づけば肌で冷気を感じられてしまうほど。クーラーでもついてるんじゃないかってぐらいの冷たさ。床暖房がなければいくらエアコンをつけていても裸足で部屋の中にいてはかじかんでしまいます。

冬の窓辺からがんがん入ってくる冷気をしっかり対策して冬を乗り切りたいところ。

 

冷気対策①カーテン

一番簡単なのはカーテン。最近のアパートやマンション住まいではカーテンをまったくしない家庭も増えているんだとか。実際、友人でも窓にカーテンをつけない人がいたりしますが外からみられちゃう的なとこ気にならないのかな。

冬の冷気を防ぐ意味ではカーテンをするだけでも力を発揮してくれます。我が家では冬となると東向きで日中でも日差しが入らないのでカーテンをしちゃいます。エアコンの暖気を逃さないためです。

普通のカーテンでも効果ありですが、断熱効果のあるカーテンもちゃんとあります。冬は冷気、夏は熱気を断ってくれるので1年通して重宝しますね。

created by Rinker
山善(YAMAZEN)
¥1,920 (2019/12/05 22:16:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

冷気対策②スタイロフォーム

こちらはあまり馴染みがないのですが内装関係では有名な素材です。スタイロフォームは断熱材として効果があるのに加えて、簡単にカッティングしやすいため窓のサイズに合わせて貼り付けることができます。

 

ただし、透過性はゼロなので外からの光までシャットダウンされてしまいます。やっぱり朝になったら日差しが入ってきてほしいし夜になったら外が暗くなったことを感じたいのでその辺がイマイチ。

 

冷気対策③防寒プチプチシート

僕が今回導入したのが防寒プチプチシート。これがめちゃくちゃいい。

 

防寒プチプチシートの貼り方

見た目はごく普通のプチプチ。緩衝材としてよく使われている馴染み深いアレです。小学生の頃、これをスニーカーのかかとに詰めて短距離走をすると速くなるって裏技が流行りました。緩衝材のプチプチと何が違うのか不明(というか同じもの?)って感じですが、これがとても素晴らしい。

プチプチ部分には空気が入っているのでぎゅっと押したらプチッと潰れます。この空気が断熱効果を発揮してくれて窓ガラスの冷気が部屋の中に入るのを防いでくれる仕掛け。

この防寒プチプチシートを窓に貼り付けるのがとても簡単。

 

お住まいの窓のサイズを測って窓サイズに合わせて防寒プチプチシートをカットします。

 

貼り付ける前に窓の内側(部屋側)をしっかり水拭きして汚れを落とします。部屋の中なのに意外と汚れてます。

 

霧吹きで水をシュシュっと吹き替えてビッチョビチョにします。防寒プチプチシートは表面張力の作用を利用して窓に貼り付きます。接着剤を使わないので失敗しても何度も貼り直せるのがいいところ。スマホ画面のガラス貼りみたいにやり直しがきかないとめちゃくちゃ大変ですもんね。

 

こんな感じで誰でも綺麗に貼れます。水の力だけでしっかり張り付いてます。時間が経つと水分が乾いてはがれちゃいそうですが、大丈夫です、乾きません。防寒プチプチシートが水を通さない素材の様で窓ガラスと防寒プチプチシートの間にずっと水分が止まる仕様みたいですね。

 

防寒プチプチシートの効果:貼った瞬間から約1.5℃上昇した

さて防寒プチプチシートの効果ですが、これが素晴らしい。窓に貼った瞬間から冷気を感じられなくなりました。試しに窓ガラス近くの温度を測ってみたところ・・・。

窓ガラスのみ(冷気対策前):25.1℃

 

防寒プチプチシート(冷気対策後):26.5℃

防寒プチプチシートを貼っただけで約1.5℃もUPしました。 

たったの1.5℃かと思いますが、体感としてかなり違います。とても暖かい。エアコンの温度設定を2℃低くしても問題なしです。

 

 

防寒プチプチシートの効果2:半透明だから外から見えず、レースカーテンが不要になった

これは副次的な効果でしたが、防寒プチプチシートの性質上、半透明でモザイク様のため外から部屋の中がみられない様になりました。もちろん部屋の中からも外をはっきり見られなくなりましたが、そんな時は窓を開ければいいので問題なし。

夜はもちろんカーテンを閉めますが、昼間は外の光を部屋の中に取り入れたいのでレースカーテンで目隠ししてましたが、防寒プチプチシートを貼ったことでレースカーテンが必要なくなりました。視認性が落ちましたがちゃんと外の光は入ってくるので日中はレースだけでなくカーテンも全開にしています。ちゃんと断熱してくれるからカーテンなしでも冷気を感じません。

 

紹介したアイテム

created by Rinker
山善(YAMAZEN)
¥1,920 (2019/12/05 22:16:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ひかる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2013年大卒。社員3名零細スタートアップベンチャー新卒入社。組織開発コンサルに従事後、17年12月末退職。収入0からリスタート。好きなことやりたいことに素直に!ブログを綴りながら生きていく!人生実験してます。