おふろcafe utataneに行ってみたレビュー

Sponsored Link

温泉、お風呂大好きです。

普段家では節約のためにシャワーだけで済ますので大きなお風呂に入るのはとても気持ちいいですね。

お金があったら毎日でも温泉旅館に行くのに。

そんな僕は最近話題のお風呂カフェに行くことにしました。一言で言うなら「今風健康ランド」。(怒られそう。。)

「お風呂」✖「カフェ」という若者が好きな二つを掛け合わせた素敵なスポットです。

このブログでは一切写真は出てきませんので悪しからず。だって、若者で賑わっていて、写真を撮るのが気が引けたんですもん。。詳しいイメージは公式サイトからどうぞ。

おふろcafe utatane。
埼玉県大宮駅から乗り換え、埼玉新都市交通のニューシャトル「鉄道博物館駅」から徒歩5分ほど。東京駅から1時間ほどでしょうか。

店内に入ってびっくり。インテリアの圧倒的な家感。こたつに、ソファに、ローテーブル、暖炉。みんな寝転んだり、ボードゲームしたり、コーヒー飲んでまったりしてます。ここはちょっと金持ちの誰かの家なのでしょうか。。みたいな感じ。これがびっくり1つ目。

びっくり2つ目。みんな同じ格好をしています。オフホワイト?の上下寝巻きのような格好をしています。当然この着衣はお店でレンタルされるもの。

ですが、家的な空間にみんな同じ格好をしているので何かの宗教か何かと思ってしまうほどびっくりしました。

受付で料金プランと衣服とロッカーキーを受け取り、そのまま店内奥のお風呂へ向かいます。

訪れたのは平日昼間ですが、ものすごい人人人。大学生ぐらいと思われるカップルや女子たちで溢れかえってます。みんなあの着衣に着替えてます。なので、受付すぐ私服のままだとかなり浮きます笑。恥ずかしい。羞恥プレイができます。

店内を進むとごはんやお酒が飲めるカフェスペースやマッサージチェアーやハンモックのブース、macが複数台設置されているワーキングスペースなど。色々あります。

うまいこと説明できないのですが、カフェスペースの上には天井の低い屋根裏の寝転がりスペース的なものもあります。

お風呂はと言うととても広かった。ジェットバス、電気風呂、サウナ、露天だけは温泉!

男湯はみんなすっぽんぽんですが、女性スタッフが水質検査しにやってきたのにはびっくりです。裸に見慣れると気にならなくなるのでしょうか。僕は恥ずかしくてびっくりです。

お風呂から上がったらワーキングスペースでパソコンカタカタ。もちろんwi-fiも完備。接続も良好。コーヒーも飲み放題。

漫画もたくさんあるので、みなさん館内至る所で漫画に夢中でした。

気づいたことが3つあります。

 

①カップルのイチャイチャ率が半端なく高い
ソファやこたつや椅子など館内至る所で抱き合ったり、手を繋いで眠っていたりしています。(ハグ、チューしているカップルも。。。)なんなんだろうか。ここに来ると淫らな気分にでもなるのでしょうか。ちょっと恥ずかしくなってしまいます。ラブホに行ったらいいのに。見せつけたいんかいのう。。

②若者だけじゃない!
そうです、ここはお風呂。ちゃーんと大人達もきています。平日昼間なのでお年寄り達がお風呂に入りにきます。このお店でお風呂が一番落ち着きました笑。若者がお風呂以外のスペース、大人がお風呂スペースという住み分けができているのが面白かった。

若者はお風呂をさっと上がりソファなどでゆっくり滞在。大人はお風呂に入ったらさっと帰る、もしくはカフェで一杯やって帰る。という利用形態でしょうか。

③とにかく混んでいる。
ゆっくりくつろぎにきている人が多いはずですが、なかなかそうはいきません。マッサージチェアやハンモック、ソファなどは先客が独占していて空いていません。みんな次が空くのを横目を見ながら待っている感じです。大学生の冬休みが始まっていたからかもしれませんが、平日でもこの混み方はすごい。休日になったらどうなるのか。恐ろしい。もちろん、硬い椅子などは館内至る所に用意されているのでそこに座って漫画を読んだり、おしゃべりしたりできます。むしろそういう場所だという期待値で行った方が現実とのギャップが少ないでしょう。

2階フロアにはベッドなどの宿泊スペースも用意されており地方から出てきて宿泊するにはいいかもしれません。営業時間も10時から〜翌9時まで。1500円ほど(宿泊は別)でずっと滞在できてしまいます。

意外とのんびりまったりはしにくいですが、面白い雰囲気を楽しめる場所ですので、ぜひ一度!

公式サイト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2013年大卒。社員3名零細スタートアップベンチャー新卒入社。組織開発コンサルに従事後、17年12月末退職。収入0からリスタート。好きなことやりたいことに素直に!ブログを綴りながら生きていく!人生実験してます。