Uber Eatsの配達パートナー新規登録で最大10万円獲得キャンペーン実施中

Sponsored Link

こんにちは。ひかるです。

Uber Eatsの配達パートナーとして累計3,000回の配達をしているUber Eats認定ゴールドパートナーです。

>>Uber Eats配達パートナーの到達点「ゴールドパートナー」について

Uber Eats配達パートナーの到達点「ゴールドパートナー」について

2019.01.03

最近街中でUber Eatsの配達バッグをもった人たちを見かけるようになりました。はたして、Uber Eatsの配達の仕事は稼げるのでしょうか?その答えはマチマチです。少しググってみればウェブメディアでは「全く稼げない」という記事をたくさんアップしていますし、その一方で実際に配達パートナーをやっている人のブログorアフィリエイターは「稼げる」ということを言っていたりします。

Uber Eatsの配達パートナーになって約1年の僕の答えはこうです。

「行動しながら考えられるできる人なら稼げる」

 

配達の仕事はやってみないとわからないことがたくさんあります。稼ぐために考えなければならない変数はたくさんありますので、

「こうやれば稼げる、このエリアなら稼げるってネットで見た」

という二次情報、三次情報を鵜呑みにしているだけでは稼げるようにはなりません。実際に配達をしてみて体感した一次情報が一番信頼すべきことです。

やってみてうまくいかなければ仮説と対策を考えて改善行動をとる。この繰り返しで自分の型を見つけられれば安定して稼げるようになると僕は思います。

結論、誰かの情報通りに行動しているだけの人には全く稼げない仕事なのでご注意を。

とはいえ、二次、三次情報でも情報はとても価値があります。ひかるぶろぐでは僕の得たUber Eatsの配達について経験ベースで情報をまとめています。Uber Eatsで副業をしてみよう、お金を稼いでみようと考えるあなたのとっかかり的な情報になったら嬉しいです。ひかるぶろぐはどちらかというと、配達の仕事をすでに始めたビギナーのみなさんにみていただいているブログです(アフィリエイトがないので僕のうま味は少ない笑)。

僕としてはこのブログの想定読者は「登録前〜ビギナー〜ベテラン」と全範囲を対象として書いています。もっというと、本来ひかるぶろぐは赤提灯居酒屋料理を自宅で再現する料理ブログです。料理好きな人が想定読者です。が、半分ぐらいはUber Eats関連で遊びに来てくれた読者さんという笑。

>>ひかるぶろぐ「Uber Eats」カテゴリー

 

さて、このエントリーではこれからUber Eatsで配達の仕事を始めようと考えているあなたに向けた情報。

Uber Eatsでは配達パートナー新規登録で10万円を獲得できるキャンペーンを終了日未定で実施しています。

 


Uber Eatsに興味があるあなたへ。

Uber Eatsでは配達パートナーに初めて登録すると「期間内に配達1回達成で5,000円」「配達回数に応じて最大100,000円保証」というキャンペーン※を実施しています。
※予告なく変更・終了の可能性あり


 

Uber Eats新規登録で最大10万円獲得キャンペーンって?

あまり公にはアナウンスされていませんが、Uber Eatsの配達パートナーに新規登録すると収入保証のキャンペーンが不定期で実施されています。

公式サイトでもっとアナウンスすれば登録者が増えるのに、Uber Eatsは登録後にこの情報を知らせています。このキャンペーンは不定期実施のため、ある日突然終了することもあるため、登録前に情報を後悔したくないのかと思います。

このエントリーをアップしている2019年3月12日現在、キャンペーン実施中です。もっというと、本日からキャンペーン金額がアップしました。

 

収入保証のキャンペーンとは、「期間内に配達○回達成した時の配達報酬(収入)が基準額を下回っていればUber Eatsが不足分を補填する」という内容です。

 

例えば、こんなイメージです。

「配達10回完了で配達報酬は合計5,000円という結果となった。ただし、キャンペーンでは配達10回の基準額は6,500円のため、不足分の1,500円(6,500 – 5,000)を追加で振り込まれる」

 

2019年3月12日からキャンペーン金額アップ!

Uber Eats配達パートナー新規登録者向けの収入保証キャンペーンは現在かなりお得な内容にグレードアップしています。

これまではこんな感じでした。

対象者:配達パートナー登録後30日以内に初回配達を完了した人
配達数: 10回 基準額: 6,500円
配達数: 30回 基準額: 20,000円
配達数: 50回 基準額: 35,000円

 

今日から以下の内容にグレードアップ。

対象者:初回配達後30日以内に下記配達数を達成した人
配達数: 10回 基準額: 5,000円
配達数: 30回 基準額: 15,000円
配達数: 50回 基準額: 30,000円
配達数: 80回 基準額: 50,000円
配達数: 120回 基準額: 80,000円
配達数: 150回 基準額: 100,000円

 

配達回数が多くなったものの、基準額が最大35,000円から100,000円にアップしていること、さらに「新規登録から30日以内」が「初回配達後30日以内」と緩やかになりました。Uber Eatsの配達パートナーに登録だけしたものの、まだ配達をしていないというパートナーにもチャンスがあるのがポイントです。

 

東京エリアの場合、1回の配達報酬はだいたい380〜450円ほどで推移します。配達距離によって金額は変わるので、遠方だった場合は700円を超えることもありますが、ほとんどは380〜450円が平均的な配達報酬額です。

仮に1回の配達報酬が450円とした場合、配達10回で4,500円。新キャンペーンが適用されれば、基準額(5,000円)の不足分500円がボーナス加算されます。配達報酬が増えるとさらに増額が大きくなります。50回(基準額30,000)なら不足分7,500円、150回(基準額100,000円)なら32,500円のボーナスです。

 

配達150回で単純計算した場合、実際の配達報酬(67,500円)よりも1.48倍多く稼げるということになります。

もちろん、実際には遠方の配達が多かったりなど基準額を上回ることもあります。その場合は残念ながらキャンペーン対象外となります。

 

初めのころは勝手がわからず道に迷ったりテンパったりするので、ビギナーは1時間に2件の配達ができれば御の字です。慣れてくると、1時間で3〜4、調子がいいときは5回の配達完了なんてことも。

 

 

仮に1時間2回の配達ができるとすると、150回達成するには稼働75時間が必要で、配達報酬はキャンペーン効果で100,000円以上。時給に換算すると1,333円以上となる計算です。

1時間3回の配達だったとすると(稼働50時間必要)、時給換算2,000円というインパクトです。これはすごい。

 

さらに、Uber Eatsの配達報酬は週払いです。月曜はじまりの日曜締め、翌週火曜日には登録銀行口座に振り込まれます。労働をすぐに現金化できるのはありがたいですよね。

 

このキャンペーンは新規登録者(厳密には配達未実施者)限定のため、僕のような既存パートナーにとってはとても羨ましいキャンーペーンなのはいうまでもありません。。

 

キャンペーンは予告無く終了するので、Uber Eatsの配達パートナーを考えている方はお早めにどうぞ。

 

 


Uber Eatsの配達パートナーに興味があれば、ぜひ一緒にやりましょー。

配達パートナーに初めて登録すると「期間内に配達1回達成で5,000円」「配達回数に応じて最大35,000円保証」などUber Eatsではキャンペーン※を実施しています。
※予告なく変更・終了の可能性あり

 

週末休みの日の4時間だけでもキャンペーン次第で十分なお小遣いになりますよ。


 

ひかる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2013年大卒。社員3名零細スタートアップベンチャー新卒入社。組織開発コンサルに従事後、17年12月末退職。収入0からリスタート。好きなことやりたいことに素直に!ブログを綴りながら生きていく!人生実験してます。